肌トラブルを隠すのに便利なコンシーラー

肌トラブルがある人やそれが跡になっている人は上手く隠したいと思っている人が多いかと思います。
コンシーラーは使い方によってとても上手く隠すことが出きるのでオススメです。
ただ、厚塗りには注意するようにして、正しいコンシーラーの使い方を身につけておくようにしましょう。

 

コンシーラーにもさまざまなタイプがありますが、黒ずんでしまったような二キビ跡などに悩んでいる人にオススメなのは少し固めのスティックタイプのコンシーラーです。
スティックタイプはカバー力が高いので、跡になってしまっているようなものを上手に隠すことができます。
色もさまざまありますので、跡になっているものの状態によって選ぶようにしましょう。
基本的には肌の色に馴染んだものが良いでしょう。

厚塗りはしなくてもOK

なかなか良いものがみつからないひとは、自分の肌に馴染むテクスチャー重視で選ぶようにすると、自然につけられるものがみつかるかもしれません。
コンシーラーやファンデーションは厚塗りするのではなく、ベースメイクをしっかりしておけば、あとは軽くパウダーをはたくくらいでも綺麗になります。
ベースをしっかり時間を掛けて作ることはプロのメイクさんの基本でもあります。
できるだけコンシーラーも厚塗りせずに他でも調節しないとそこだけ逆にコンシーラーで目立ってしまう可能性もあります。コ
ンシーラーはあくまでちょこんとのせるくらいにしないと厚く厚くどんどんメイクがこくなっていってしまいますので注意しましょう。

肌のバリア機能を強化する敏感肌専門のスキンケア基礎化粧品とは?

敏感肌の人に今、注目されているのが敏感肌専門ブランド「ディセンシア」
「○○を足して」とか「○○を奥まで入れて」より先に、「まず基本のバリア機能を強化しよう」というコンセプトで敏感肌の悩みを解決に導きます。
その評価はとても高く、敏感肌部門のさまざまなランキングを総なめにしています。

当サイト内のページでも詳しく解説しています。こちらを⇒クリック!




敏感肌のコンシーラー関連ページ

コスメ
敏感肌のコスメについて。肌荒れを防ぐならばやっぱり専用コスメ?
BBクリーム
ブレミッシュバルム・クリームとは、化粧下地、ファンデーション、美容液、UVケアが一体化したオールインワンのクリームのことです。通常、bbクリームと呼ばれ、肌への負担が少ないメリットがあり、敏感肌の人に特に人気の高いアイテムになっています。
アリー